無駄のない効率的なSEOで集客を目指す

TOP > SEO > SEO大阪 > 過去のアルゴリズム変更とSEOの対策

過去のアルゴリズム変更とSEOの対策

かなり前に行われた大幅なアルゴリズムの変更であれば、多くの人が解読し、どうやって対策をすればいいかSEO対策の一例などを紹介しているホームページを見かける事もあります。

例えば、有名なのはパンダアップデートやペンギンアップデートなどが挙げられます。

しかし、アルゴリズムはどのタイミングで手が加えられるか全く分かりません。もちろん、そんな事は公表してくれないので、自分で何とかしないといけません。

ホームページに書かれている情報を鵜呑みにしてSEO対策を行うと、アップデートな対策についていけなくなってしまう可能性も考えられます。

最新の更新に追いついて、対策するのは難しい事かもしれません。

SEO対策の方法

ウェブサイトを持っている人はSEOの対策をした方が良いでしょう。
SEOをすることで沢山のウェブサイトの中から探してももらいやすくなります。

一般的に検索した時に上位に表示されているサイトを見る利用者が多いので、その上位に表示できるようにするのがSEOです。

SEOは色々な方法がありますが、中途半端な知識で誤ったSEOをするとペナルティを受ける可能性がありますので、注意が必要です。

大阪、東京で信用できるseo会社をお探しなら

有限会社ティーケイティー
〒550-0002
大阪府大阪市西区江戸堀1-23-35
〒102-0083
東京都千代田区麹町2-10-3 エキスパートオフィス麹町
http://www.seo-foa.com/
http://www.sem-consult.jp/

関連記事

MENU

TOP SEO SEO対策 SEO基礎をしっかり行う SEO大阪 大手企業のseo対策は不要